デザフェス50終了! | 山ナ鞄

2019/11/19 22:04


デザフェス50、無事終了^o^

お越し下さった方々本当に有難うございます!

デザフェスは25周年との事で、

そして私個人も、

いろんな事を考えた中での出展で、

感慨深い2日間となりました。

この秋は、家の事やなんやで

生業として自分が出来る事は

これで良いのかなど

かなり真剣に考えたのですが


答えは、まあ出てなくて(*´ω`*)

そのタイミングで、連絡が来た

キャンセル繰上げだったので


この機会に、

もっと掘り下げて考え

持続させる努力を

今以上にしなくてはと、


自分が今回のイベントで

今、出来る事

やりたい事

やらなくてはいけない課題

と、分けてリストアップしてみました。


㊀出来る事 → 定番も新作も、アイテムを一個ずつ、自分の納得できるクオリティで作る

㊁やりたい事 → モノを作ってイベントで誰かが買ってくれるのは、ちょっと芸人さんの芸と近いなといつも思っていて、私のブースに来た方が、笑顔になったり気分良く帰れるような、空間作りや仕掛けを作る。

㊂やらなくてはいけない事 → 上記2つの事を、これからも出来るようにするには、数字の面をきっちりさせる。


具体的には、

㊀は、文字通りでキチンと作る。

そして、イベント前だからといって、

慌てて新作や一点ものを作らない。


㊁は、イベントならではのお楽しみとして

今回からガチャを導入しました。

また、ディスプレイやポップの改善、オマケステッカーの種類増加、お持ち帰りの包装の吟味(といっても相変わらず茶封筒ですが)など。

毎回、ギリギリまでアイテムを作っていて

なおざりにしがちな、

この細かい部分に

今回はイベント前の3日を

丸々費やしました。


㊂は、消費税増税に伴うタグの変更と

一部価格の見直し、そして

今回から、レジアプリを導入しました。

クレジット決済が出来たらと始めたのですが

現金払いも、毎回打ち込むと

日にちのみならず、販売時間などの

細かい部分まで登録されるなんて

凄い!!!

しかも、在庫管理もできちゃう。

今まで、ざっくりと感覚で見ていた部分が

明確になり、よりアナライズし易くなるなあ。

これからのアイテム作りの

参考資料にいたします。

ちょっと話がそれますが、今年に入って

確定申告用に、会計アプリを導入したのですが

私みたいな豆粒個人経営者には、ソフトよりも

グンと使い勝手が良いなと感じていて、

それもあっての、レジアプリ導入!

今更ながら4Gの有り難みを

ヒシヒシと感じております。

ホント、今更だなあ。

スマホでいろんな事が出来るのは、

小回りが効いて凄く良い。

5Gになったら、

もっと個人は仕事がし易くなって

いくんだろうなあ、期待大です。

こんな感じで挑んだイベントが終わって、

凄く疲れたけど、

ちょっとだけ前に進めた感もあり

やって良かったなと思いました(*´ω`*)

イベント前に

一旦気持ちを落ち着かせて

リストアップするのは良いのですね。

いつも焦ってしまうので。


いろいろあるけど、まずは目の前にある

可能性を、出来る限りの頑張りで

こなしていくしか無いんだなと。

当たり前の事を再確認した2日間でした。


次の日、ゆっくりと片付けしようと

車から荷物運んだら

あーんやってしまった(´;ω;`)

野良ニャンコのウンチョス踏んでしまった、トホ。


今日から通常業務です!


***

刻/兎馬のアイテムは、型紙から全て
オリジナルで制作しております。

試行錯誤しつつ、常に良いものを制作し

お客さまにお届けできるよう
日々心がけております^^
***

webshop  : https://www.coqu-maho.com/

blog : https://www.coqu-maho.com/