本革の栗シリーズ/サンプル制作中 | 山ナ鞄

2020/08/09 14:08

本革の栗シリーズ
今秋には商品として、掲載出来るように

ただいま絶賛、お財布と小銭入れの
サンプル製作中となります^^

なので、画像のアイテムは商品の前段階。
これから、使い勝手や耐久性などを考慮して
細部を変更していったり
素材や色味も、もう少し変わっていきます。

商品と混同を避けるため、通常はサンプルは
あまり人目に出さないかもですが、、

何もないところから、商品として形にしていく際に
考えることを、ちょっとでもお伝えできたらなあ
と、思っての事です。

私一人が作っているブランドですし、
まあいいか、というのもあります^^

ちなみに、今回載せている財布のサンプルは
ラウンドファスナーの形を学ぶところから数えて
だいたい16個目。これまでに、既に
たくさん失敗してるのじゃ、とほほ。

形はだいぶん、まともになってきたけど
改善点だらけの16号^^

お買い物バッグと同じように、お財布は
人の生活に寄り添うものだから
毎日使って、ストレスのない
革やファスナー、大きさなど

これから更に、吟味していきますよ〜!!!
こちらが、16号の中身。

ラウンドファスナータイプの
コンパクトなお財布を目指しています。

手前はカード、真ん中は小銭入れ
奥がお札を入れるスペースとなります。

小銭入れが、ちょっと小さかったので
下のようにサイズ変更してみました。

カードの入れ方も、要検討。
ポケット形式でなく、
分離するカードフォルダーの方が
使い勝手が良さそう。
こちらは、小銭入れ。
鍵や目薬なんかも入る
チビ栗ちゃんです^^

大きさを、若干大きくした方が
グンと使用用途の幅が広がりそうだな。
とか思っています。

16号ですが、実はびんぼっちゃま。
制作終盤まで、型紙の間違いに気づかず

表側が短かった、、、
写真は撮りたかったので
後ろっ側をバッサリと
ハサミで裁断したのだけど

そのせいか、今朝は
自分の体にメスを入れて
内臓を加工する夢を見てしまい、

慌てて応急処置しました。
(荒治療だなあ。。)

16号ごめんなさいね、、
*************************

刻/兎馬のアイテムは、型紙から全て
オリジナルで制作しております。

試行錯誤しつつ、常に良いものを制作し

お客さまにお届けできるよう
日々心がけております^^

*制作の進み具合や配送状況は、
インスタグラムcoqu.usagiuma.mahoの
ストーリーからご確認いただけます^^
https://www.instagram.com/coqu.usagiuma.maho

***

イベント情報

暮らしとクリーマ出品:9/1〜30@二子玉川ライズ1F
arteVarie61:10/11@東京ビッグサイト
横浜ハンドメイドマルシェ:10/24〜25@パシフィコ横浜

webshop  : https://www.coqu-maho.com/

blog : https://www.coqu-maho.com