Creema SPRINGS終了しました(感謝ばかりです!) | 山ナ鞄

2021/01/19 09:52


2ヶ月間の長丁場で挑戦していた、CreemaSPRINGSのプロジェクト。昨日、終了しました!
*いやいや、終了したのはページであって、ご予約いただいた方へのアイテム作りは、引き続き全力で行なっております*

63人の方にご支援いただき、目標20万の2倍ほどの、¥421,600という金額を達成いたしました。

*目標20万は、今回のボリュームに対しての、試作開発で最低限必要な金額となります。

内訳は、ざっくりですが

材料:試作用の革2枚/手染め用のケミカル用具 約6万
金型:たい焼き模様、屋号など 約2万
作業場所使用料、作業工賃 約6万(自分の工賃は、今回入れておらず)
やさしい革™のロゴやテキスト使用料/印刷代/クラファン手数料など諸々 約6万

という様子。

目標金額を上回った分で、

アイテムを実際に制作する初動の費用として、
材料費:革/糸/ファスナー/芯材など 約8万
抜き型:小銭入れ/たい焼き/財福の一部(きっちりと形が綺麗に出て欲しいパーツ)の抜き型 約4万
作業場所使用料、作業工賃、配送資材、クラファン手数料 約8万

などに使用しています。

通常は、一つの新作に対して50個程販売するまでは、このサンプル製作費/初動費用を回収できず。
(そして、自分の作業工賃を回収するには100個以上販売しないと、なのですよ)

新作は、投資であり財産なので、これにかかる費用は自分持ちであるのは、当然なのですが。
生活費を稼ぎながらの新作作りは、私にとっては、頑張っても半年に1アイテム。。。

なので今回、本革アイテムを展開するにあたり、CreemaSPRINGSを使用させてもらえたのは、すごく有り難かったです。

プロジェクトの2ヶ月間、サンプルを作りながら制作もして、事務作業をする。という
仕事の流れも、なんとなく掴めたのも、ありがたい!

しばらく、この流れに身を任せて
進んでいこうかと思います。

次の新作を、考える余力もあるよ^^!!!

********
リワード進行状況

冒頭の画像ですが、制作を始めていた鯛焼きポーチが
思う様に焼けていない。という物です。。。

12月中に、ご予約いただいているお客様には
メールにて報告をしたのですが

最初に作った金型だと、金型の端っこラインが出てしまいまして、、
それを回避して焼いた結果、うっすら生焼けになってしまいました。

このまま仕上げても、製品としては問題ないレベルなのですが
鯛焼きLOVERの方々には、やはり美味しく焼き上げたものを、お届けしたい。。

なので、金型を今、作り直しています。
今週中には、手元に届く予定。

新しい革も、本日届く^^

多分、新しい金型では、上手くいくと思う!
焼き色以外にも、加工の際の縮みという問題もあり、、そこも考慮して、来週にもう一度、焼きに行って参ります。

上手く焼き上げられたら、すぐに制作を再開したしますので、、申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

***
手のひら小銭入れ

手染めしていた革が、十分乾きました!
そして、桜餅/柏餅用の抜き型が、本日届きます^^
(お餅は、おにぎりの抜き型を使用していたのですが、桜餅が思わぬ人気でして、新たに抜き型を作ったのです)
1月始めのご予約分の制作、明日よりスタートいたします。

ほっこりお守り
手染めの革パーツを、ただいま乾燥しております。

お財福
外装抜き型が本日届きます。
内装は、まだサイズの微調整ありなので、抜き型は後ほど。
集中力のいる作業ですが、こちらも少しずつ、進めていきます。

引き続き、どうぞよろしくお願いします!